2011年11月21日

iPadから

再びアップのテスト。
今度はシーサー専用のアプリ使用。
うん、こうして入力していると、Bluetoothの
キーボードも欲しくなるわな(笑)
買わないけど。

iPhoneと違ってソフトウェアキーボードがかなり
入力効率良さげです。
慣れてない今でもそんなに苦痛ないので、慣れれば
何の問題もなさげ。

画像も添付簡単だな。
ただカメラが貧弱だしiPadで撮影は無いしな(笑)

うんうん。大丈夫そ〜
時間が有ればまたアップしまー♪


image-20111121193112.png
posted by ぐるみっと at 19:37| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月02日

iPad2買ってみた(^-^)/

っげー楽しい(笑)
まだまだ使いこなせてないけど、快適過ぎる。
画面がでかいだけでこうも違うのか?

ただ残念ながらファイルが触れないので、ここからだと
写真がアップ出来ないのか???
ま、ぼちぼち行こう。

ってなことでiPadからテスト上げ。
posted by ぐるみっと at 18:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

イリュージョニスト

イlリュージョニスト.jpg

観てきました。
前作?「ベルヴィル・ランデブー」も良かったのですが
この「イリュージョニスト」中々に素敵な映画でした。
ネタバレも書いてしまいそうなんで、興味にある人は続きからどうぞ。

ちなみに内容を知ってから観るのもアリな映画かなと。
実際、もう一回観てみたいです。DVDが出たら再度観てみようと思います。続きを読む
posted by ぐるみっと at 16:40| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月09日

イリュージョニスト

いつぶりだろ?更新(笑)
まぁ、誰も見ちゃ居ないと思うのでマイペースで。

イリュージョニスト.jpg
ちょっと観たい映画の話。
「イリュージョニスト」アニメ映画なんだけど
初見で「あれ?ベルヴィル・ランデブー???」と
思ったら、同じ監督シルヴァン・ショメでしたね。
まぁ、琴線に触れるのはいつも同じなのね。

くっそー良い出来だな、このフィギュア。。。って
裏返すと必ずと言っていいほど海洋堂だったなぁ(笑)
昔の話ですけども。

で、この映画イリュージョニスト。。。
大阪では梅田の北ヤードの1箇所でしか上映してないのなぁ。
どーーーしても観たい!!って訳じゃないし
結局観たら間違いなく胸締め付けられる切ない系のお話なので
観終わったら確実にテンションは下がる(笑)
ふらっと観に行く。。。位が丁度良い感じなんだけどな。
もーちょっと各地で上映して欲しいなぁ。
良い映画っぽいんだが。

以下愚痴です。

もういい加減3D映画って止めません?
i−MAXシアター位でしかその効果も体感出来ないのに
中途半端な劣化3D視聴方法でわざわざ大きな邪魔メガネかけて
映画を劣化させて観る。。。
誰がこれ望んでるんだろ?メガネの重さで耳は痛いわ
暗いわチカチカするわで。。。

アバターだけで充分。もうお腹いっぱい。
なんでもかんでも3Dにするのはホントにうんざり。

100歩譲ってせめて3Dでは無い上映も残して欲しいもんです。
観てみようかなぁと思って調べても3D以外は上映無しだと
ほんとにゲンナリします。
ほんっと、、、映画嫌いになりそうだ(笑)



posted by ぐるみっと at 23:36| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

ニンテンドー3DS

3DS.JPG

1月16日に京セラドームにて行われた
展示会でニンテンドー3DS、初めて触ってきました。
NintenDogs+Catsを3分程だけ。。。ですが。
で、自他共に認める妊娠(任天堂信者(笑))の私から
まず最初の感想でも綴っておこうかなと。

前ハードである任天堂DSは6年程前の発売日すぐに
絶賛のブログエントリーをあげてたわけなんですけれどもね。
さて、3DS。どんな感じかと言うと・・・

思ってたよりも3Dの画面効果はあるように思いました。
奥行きも手前に飛び出す感じも良く出来ているんじゃないかな。

画面横のスライドスイッチで3D効果の強弱をつける。
上で強、一番下は完全に2Dに。この2Dでそのまま
これまでのDSのソフトは遊ぶ事になるワケですね。
ただ、スライドを下にした瞬間バン!って2Dに切り替わり
3Dの弱、強、って変化具合はイマイチ視認し辛かったです。

で、3D最大の弱点。当然ではあるんですが、ある程度の距離でしか
3Dの効果は視認出来ません。近づき過ぎても画像はブレますし
離し過ぎても同じ。正しい姿勢で座ってゲームするってのなら
特に問題は無いのですが、寝転がってダラダラしながら・・・
ってのでは多分厳しいでしょうね。

それに水平の視野角もそれ程広くはありませんでした。
感覚でしかないですが、視点を水平に30度もずらすと
同じく3Dには見えなくなります。
なので、3Dを感じる人って言うのは操作をしてる正面の
ゲームをしている人だけ。ってのが正直な所。
周りからゲーム画面を見ても、3Dには見えないですね。

この既視感は何かに似てる、、、
そう、あの任天堂の黒歴史。
早過ぎたあのハード。。。「バーチャルボーイ」を彷彿とさせる(笑)
双眼鏡を覗き込むようなプレイスタイル、赤と黒しか発色しない画面、
3D効果はかなり有ったのだが、その斬新過ぎるプレイ風景が
何となく思い起こされたのですよね。。。

周りから何をしてるのか画面が見えないって点では似てる?
それに3Dでゲームを楽しむって点も似てるのか??
3Dとゲームの本質的な面白さは非常に相性は良いようには
思うのですけれどもね。少なくとも猫も杓子も映画を3Dにするよりも
ゲームが3Dになる方が腑に落ちる。。。

・・・んーーーーー。。。
でもどーだろーコレ。この3Dはどうなんだろう???
しかも画面の解像度は数値に出てるよりもそんなに感じないぞ。
PSPよりかなり劣るんでは無いだろうか???
絵の美しさを競うハード競争はしないと言い切る姿勢は
正しいとは思うけど、数年前のハードの画面より見劣りするものが
新ハードっちゅーのはちょーーっとどうなんだろう?

画面に付いてはまぁまぁそんな所。

それよりも一番問題なのは
ロンチタイトルの惹かれなさ。
バランス良く各社から8本のソフトが
同時発売としてラインナップされてはいるが・・・

■nintendogs+cats(トイ・プードル&Newフレンズ、フレンチブル&Newフレンズ、柴&Newフレンズ):任天堂・4800円[税込]
■ウイニングイレブン 3DSoccer(スリーディーサッカー):KONAMI・5800円[税込]
■スーパーストリートファイターIV 3D Edition:カプコン・4800円[税込]
■戦国無双 Chronicle(クロニクル):コーエーテクモゲームス・6090円[税込]
■とびだす!パズルボブル 3D:スクウェア・エニックス・4980円[税込]
■リッジレーサー 3D:バンダイナムコゲームス・6090円[税込]
■Combat of Giants ダイナソー3D:ユービーアイソフト・5040円[税込]
■レイトン教授と奇跡の仮面:レベルファイブ・5980円[税込]

・・・なんだろう、このやっつけ感。。。
続編安定低リスク。おっかなびっくり感なサードパーティは
仕方ないとしても、自分の(任天堂)ところではもう少しソフトを
最初は供給しないと。wiiの時のように「はじめてのWii」みたいな
「はじめての3DS」的ソフトなら、そう時間をかけずに作れたろうに。
なぜ成功した方法を使わないのだろう???

自分が率先して過去作(nintendogs)の焼き直しってどーなの?
任天堂のハードでは任天堂のソフトしか売れない。っちゅー事も
有ってか、サードに遠慮しての配慮?と見るには、3月、4月の
ラインナップも焼き直し以外は目を引くものがあまり無い。
これでは本体と一緒に買うソフトが見当たらないってのが正直な所だ。

かなり好意的に見ていてもこんな感想を持ったのだから
今DSを持っていて、新たに3DSを買おうと思わせる要素は
どうにも弱いように思う。
なんとなーーーく地雷臭がそこはかとなく漂うなぁ。
DSは絶賛しましたが、3DSについては今の所ちょっと
大きく評価は出来ないですね。ハードを生かすも殺すもソフト自体だと
思うので、今後のソフト提供に期待したい所です。

・・・って、もちろん買うんだけどね(笑)

それよりも同会場で展示されていた、ダンボール戦機の
プラモの方がワクワクさせてくれました(笑)
LBX1.JPG
LBXkunoiti.JPG
くのいちカワユス。
posted by ぐるみっと at 17:35| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

ワンピース 最強考察  −ワンピ漫研団−

onepiece_kousatu.JPG

ルフィも読者も、海賊王にダマされている!! 
「海賊王ロジャーは最後の島ラフテルに上陸さえしていない!?」
「異形 黒ひげの謎」「クロコダイルの弱み」「ルフィの本当の夢」
「10人目の仲間とは」「ボニーとエースの関係」「月の古代文明」
ほか今後の謎に迫る!!

・・・と帯にあります。コミックでは無いですが、気になったので
購入しやした。ざっくり読んでみましたが、中々楽しい内容です。
冒頭に注意書きが有り、単行本を全て読んでいない方は
購入をお勧め出来ません!とあります(笑)

そうですね、ネタバレが多く含まれているので
これを先に読むべきでは無いのかもしれません。
僕自身はかなり読み込んでいる方ではあるので
書かれている内容の8割方は既知である事なのですが
裏付けと言うか、確証が得られた感じがちょっと楽しかったです。

単行本全巻を読み終えた後なら、是非この本を読んでみて欲しいかな。
物語のもう一つの楽しみ方が見えてくる考察本です。
あっさりと表面だけをなぞるように読み終えてしまうと
絶対に見えない部分があるんですよね。
これがもー本当に勿体無い(笑)

何でエエ大人がこんな単純なお涙頂戴漫画にハマるのか?
その答えが書かれている気がします。

話しを短くまとめて、行間を想像と妄想で埋めていく簡潔で深い物語も
それはそれで素晴らしいものがたくさんあると思うのですが
長編漫画だからこそ、この作者だからこそ成し得た
凄まじいまでの多重ストーリーの完成度。
破綻することなく複線を回収し続ける病的なまでのこだわり。

天竜人の姿が宇宙服のように見える。。。確かに!!(笑)

空島もエネルもビルカもからくり島もありとあらゆる場所に
散りばめられた点と点が少しずつ線に見えてくる。
まるで読者までもが、語られぬ歴史を紡ぐ一人であるかのような錯覚。
こんな素敵な漫画、そうは無いですよ(^_^;)


考察本 最終章 −黒ひげが代弁するもの− より抜粋

本編とは関係の無い考察ではありますが、
黒ひげの台詞には何か意味が込められているようにも思えます。
たとえば「尾田先生の黒い本音」を代弁しているのではないかと。

「ワンピース」は今でこそ累計発行部数が脅威の2億部を突破するなど
快進撃が続いていますが、空島編に入った頃から、読者が急速に離れていった
ような時期があったように思います。(ハイ!僕もこの辺で一旦離れました(笑))

多彩すぎる登場人物、内容の複雑化などなど、少年漫画にはあまり見られない
展開が続き、週刊で読んでいても置いていかれてしまう読者も出始めた時期です。
ちょうどそんな時期に黒ひげが語った台詞。

「笑われていこうじゃねェか 高みを目指せば 

 出す拳の見つからねェケンカもあるもんだ!!!」

長期連載を描ききってやるという尾田先生の「決意」のような気持ちが
黒ひげの台詞に込められているような気がしました。
意図的なのか偶然か、それとも必然なのか、黒ひげが尾田先生の「黒い本音」を
代弁しているかのような?

そして快進撃が始まり売れに売れまくった時期を経て
59巻577話で黒ひげは全世界に向けて、こう叫びました・・・

「おれの時代だァ!!!」


(笑)

今週土曜はワンピース劇場版 STRONG WORLD が放送されます。
表面的には子供向けである事は間違い無いんですが、金獅子の立ち位置
ロジャーとの確執など本編の中でも重要な点があちこちに転がっていそうな
気がしてなりません。以上長々ともしも読んでくださった方が居たら驚き喜びます(笑)
もちろんですが、店内に置いてあります。1時間もあれば読めるテキスト量なので、是非どうぞ。
posted by ぐるみっと at 17:14| Comment(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

マグ猫

先日知り合いの喫茶店の
カウンターに有った黒板から
ニョキっと猫フィギュアが生えていたのです(笑)
あら?なんで?と思い良く見ると・・・

magneko02.JPG

ネコフィギュアの胴の部分で真っ二つに
切れ込みが。
マグ猫、、、マグネット猫。って事で
磁石で引っ付く仕様になっているんですね。
なので・・・

magneko03.JPG
こんな事や・・・

magneko04.JPG
こんな事が出来ちゃったりします。

壁から猫がビヨーンと飛び出して見えるので、なんとも可愛いらしい。
それに表情も比較的良く出来ていますね。

magneko05.JPG

ちょっと分かり難いですが、ショーケースのガラスに
引っ付けてみました(笑)
空飛んでるみたいにも見えますね。

・・・って何か畏まった文になっているのは
明日には店ブログの方で同じ記事があがるように
予約投稿しているのでした。
こっちは先行公開。
まー誰も見て無いとは思うのですが(^_^;)
posted by ぐるみっと at 17:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月31日

怒首領蜂 大復活 for iPhone/iPod touch

dodonpati.jpg
http://www.cave-world.com/jp/games/dodonpachi-daifukkatsu.html

元々シューティングは下手なんだけど好きでして。
ほとんどクリア出来ないんだけど好きでして。
やはりブっ放すってのは男性の本能的欲求を擬似的に満たす
最大の行為なんじゃねーかなーって^^;


古くはインベーダーに始まりギャラクシアン、ギャラガ、ムーンクレスタ、
スクランブルにゼビウス、グラディウス、ダライアス、R-TYPE、、スターソルジャーに
・・・・etc(数え切れません)

んでも、昨今のお気楽お手軽ゲームのブームに押しやられる形で
新作シューティングゲームなんてほとんど無い現状。
寂しーもんだと思いつつも、終わったジャンルなんかねぇーと思っとりました。

そんな最中、とある知り合いからサターンでの名作
「レイディアント シルバーガン」を借りる機会がありましてね。
これがまぁ、もー脳内から変な汁が出まくる気持ちの良いシューティング。
あぁ、この系も楽しいよなー、怒首領蜂どっかに置いてたっけー、、、
出して来ようかなぁ〜。。。と思ったりしてまして。

ただ、再生機がサターンって事で店内に陳列している手前、常時遊ぶには
ちょっち不便なんですよねぇ。
そんな所にふと目に止まったiphoneアプリのトップ1に
「怒首領蜂 大復活」の文字が・・・ろ、、、ろっぴゃくえん也
ちょい高いか?と思いつつも発売記念に1週間だけ1000円→600円って所に負けて
ポチっとダウンロードしちゃいました。

で、、、内容。。。

・・・パネェっす。。。


いえ・・・(笑)
こんな腐った言葉が出てきそうになる位良い出来。
もう脱帽、満点です。コレ。

映像とかはもちろんコンシューマー機の最新のに比べたりは出来ませんけども。
この小さな画面でタッチセンサーだけで、よくもこの弾幕避け破壊シューティングを
再現したもんだなぁ。移植度合いとか細かい事は分かりませんけども
なんだろう、この没入感。操作性もほぼ問題無いし、何より凄いと思ったのは
通常キャラの動きって上下左右のコントールは効いても、操作側の
「ここだけ一瞬早く動かしたい」ってものには対応し難いんですよね。

でも、指先でタッチパッドをスライドさせて自機を動かしているものだから、
際どい弾幕をすり抜ける時に指先をアナログ的な速度で加減速させる事が出来る。
直感的に緩急を付けた操作がこんなにもシューティングに新鮮な感覚を与えるとは。
ステージのボスが萌え系キャラってのはご愛嬌ですが、内容は大真面目なゲーム。

これ遊ぶ為だけにiphoneやipod touch買っても後悔しないと思うなぁ(シューティング好きなら)
欠点は面白過ぎてバッテリー減りまくるって所位です(笑)
posted by ぐるみっと at 18:24| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

日清カップヌードル ごはん

cup01.JPG
ヤフオクではアホみたいな値付けになっている
「日清カップヌードル ごはん」
知り合いが「こんなん好きやろ?」と買ってきてくれたので
売りに出そうかなぁって気持ちを抑えつつ試食。


cup03.JPG
中身の薬味3種、米と味+具と油。


cup02.JPG
中身のご飯こんなの・・・
なんかパフみたな粒粒のん。食べるとお菓子みたいな食感。


cup04.JPG
水と米と具材を混ぜ混ぜ。
レンジで4〜5分+1〜2分蒸らし時間が要るみたい。
うーーん、、、意外と面倒。


cup05.JPG
出来上がりをほぐしつつ皿に盛ってみました。
ちょっとベチャっとした感じでご飯っちゅーよりも
べっちょり炒飯って感じ。

で。。。味なんですけどね。。。
うーーーん、、、
マズ、、、くは無いけどねぇ〜
これは美味いとは言えないなぁ。

まずご飯の食感はほぼ無いし、味が所謂カップヌードルと
同じなんですけども、かなり調味料の味がキツイ。
濃厚な風味が飲み込むと同時に訪れます。
確かにこの味はカップヌードルなんだけど、これなら
100円で普通のカップヌードル食べる方が随分マシかな。

流行廃り・・・で多分廃れるんじゃないかなぁ。
慌てて落札してまで食べるようなもんじゃないかと。
posted by ぐるみっと at 23:20| Comment(0) | 新商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

やっちまったい(^_^;)

まーた大人買いしちった(^_^;)
yura1.JPG

だってさー・・・

続きを読む
posted by ぐるみっと at 18:06| Comment(0) | 新商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。